無理をせず、できることをゆっくりとする

人生は無理だらけ

どうしてか、いつもせかせかと時間に追われる生活をしていませんか?

好きなことをしていたはずなのに、いつの間にか苦痛に感じていたり。

毎日毎日を必死に生きているなんてこともあるんじゃないでしょうか。

実は、こうした努力は報われることはほとんどありません。

なぜなら、目的、目標を見失っている場合が多いからです。

目的地を見失って、いくらオールを漕いで漕いでも、たどり着かない「小舟」となっているのです。

「こんなに頑張っているのに」

そう思うことも度々あると思いますが、どれだけ頑張っても、そのままではたどり着きませんし、下手をすればどんどん沖へと漕ぎ出していくこともあるのです。

それは、お金持ちになりたいのにどんどん「貧乏」になっていき、「借金」は増えていくようなもの。

健康になりたいのに、どんどん「病気」が増えて不健康になっていくようなものです。

無理をしない

力を抜いて、オールを漕ぐのをやめてみると、流されて意外と岸にたどりつくものです。

まずは力を抜いてリラックス。

今がんばっていることをピタッとお休みしてみることです。

もしできないなら、なんとか無理のない程度におさえることです。

人付き合いを抑え、早く帰る日を増やす。

仕事を抑え、自分の時間をつくる。

しっかりと睡眠時間を確保する。

毎日の生活の時間に余裕を持たせ、無理のない生活を心がける。

これが、「どちらへ漕いだら岸へ戻れるのかわからないとき」にまずするべきことです。

目的地を決める

自分はどこへ向かっているのか。

これをもう一度考え直すことです。

「お金持ちになりたい」と思いながら、いつまでも時間の切り売りをしている人がたくさんいます。

「お金持ちになりたい」なら、時間の切り売りをしていてはなれません。

時給の仕事はどれだけ働いても時給なのです。

「健康になりたい」と思いながら寝不足、食べ過ぎ、飲みすぎ。

「結婚したい」といいながら、「一人は楽」と思ってる。

自分はどこへ向かっているのか?

これをもう一度明確にすることです。

そのためにできることを考え直すこと。

そのときに、「一攫千金」のような発想はせず、コツコツとたどり着く方法を考えます。

コツコツする発想の力~これこそ引き寄せ

一攫千金はだめです。

この発想はいいものを引き寄せることはありません。

コツコツと、無理なく、順序よく続ける。

これがものすごく需要です。

自分の乗っている船は、エンジンのついた船で、一気に岸までたどり着くのだと思わないことです。

オールで、ひと漕ぎひと漕ぎ漕いでいくこと。

必死で漕いでいるとすぐに疲れてしまいますから、無理をせず、たんたんとできる範囲で続けていくことです。

正確な目的地を定め、一歩一歩進んでいれば、必ずいつかはたどり着きます。

ポイントは

・正確な目的地

・進み続ける

という二つです。

ところが、がむしゃらにやっているうちに「なんのためにやっているのかわからない」と目的を見失ったり、無理をして一歩ずつさえ進めなくなってしまうのです。

無理をする必要はありません。

目的地をしっかりと見ながら、一歩一歩コツコツと前に進むことです。

この「コツコツ」は、毎日1円玉を貯金するようなもので、一年続けても365円にしかなりません。

ところが、どういうわけか、実際にやってみるとこれが100万円にも1000万円にもなっているのです。

「コツコツ」はある一定のところまで来ると、大きな引き寄せをはじめるからです。

これはダイエットも同じ。

毎日10グラムでも減らしていると、ある日何キロも痩せ出すことがあるのです。

人を見ればよくわかる

自分以外で苦しんでいる人を見れば、ここに書かれていることがわかるでしょう。

それは、山のような荷物を背負って富士山に登ろうとしているように見えます。

「それでのぼるの?」

「たぶんムリだよ?」

そう思いますよね。

もしくはスーツに革靴で登ろうとしている人のようにも見えるかもしれません。

それも、「いや、借金があるから今日中に上らないとダメなんです!」

と本人は言ってます。

止めても走って登っていきます。

絶対無理ですよね。

もし本当に今日中に上りたいなら、むしろちゃんと準備してきなさいと思いますよね。

こんな人はたくさんいるんです。

まだ2合目辺りで、「ダメだ! こんなに頑張っているのに登れない!」と言い出します。

そりゃ無理ですよ。

準備もせず、走って富士山を登ろうとしても「無理」です。

具体的にはどうすればいいの?

具体的なやり方も簡単です。

①目標を定める

②期限を決める

③現時点から目標まで、期限に合わせて計画をねる

④計画に沿ってコツコツ行動し続ける

⑤一定の時期に①~④を繰り返して修正する

無理のない計画が大切です。

走らず、一歩一歩すすむようにしましょう。

急いでも無駄。

のんびりといきましょう。

こうして計画を立てるときに、邪魔なものはすべて切り捨てましょう。

今の仕事が足かせになっているなら辞める。

今の彼氏が足かせになっているなら別れる。

こうした決断は必要です。

結局は、「本気」かどうかにかかっているのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする