助けて! もうどうしていいのかわからない! 

人生には、「もう死んだ方がましだ!」とか、「もうどうしようもない!」という出来事が起こることがあります。

それも、いっぺんに起こります。

身体を壊して入院、会社が倒産、交通事故、泥棒、災害、家族の借金が発覚、失恋、結婚直前で破局、受験に失敗。

どれか一つなら、対処のしようもありますが、だいたいこういうことは一度に起こるものです。

天の守護霊、あめのもりみたまによると、こうしたことは「計画」されているといいます。

この「もう無理!」という状況が、自分を成長させる肥やしとして用意されているのです。

それは、逆に言うと必ず切り抜ける方法があるということです。

大丈夫。

今の状況から抜け出せる方法があります!

それでは、あめのもりみたまの言霊を見ていきましょう。

今の状況は、なるべくしてなっている

すべての出来事には「原因」があります。

病気にしても、借金にしても、失恋にしても、倒産にしても、必ず「原因」があるのです。

その原因を知り、改善するのが「成長」です。

ところが、ほとんどの場合、「わかっちゃいるけどやめられない」ことばかり。

これでは、状況は悪くなるばかりです。

今も、「もうどうしようもない」ところまで来ているかもしれませんね。

健康の問題の原因

病気になる原因は、ものすごくシンプルです。

それは、栄養、休養、運動の3つのバランスを崩すこと。

食べ過ぎ、飲みすぎ、食べなさ過ぎ。

規則正しく食べることが大切です。

一度食べると胃の中には3~4時間程度食べ物が入っています。

なので、朝8時に食べたら、次は12時。

12時に食べたら、3時ころにおやつを食べて、7時から8時に夕食。

これくらいがちょうどいい食べ方です。

それ以下でも大丈夫。

とにかく、間食をやめ、一日三食以下に抑えることが重要です。

ただし、極端なダイエットで食べなさ過ぎも健康を害する原因です。

ほとんどの病気の原因は、この「栄養」のバランスを崩したことに起こります。

さらに、休養。

睡眠時間をしっかりと確保し、よい睡眠をとることも大切。

必ず6時間以上は眠るようにしましょう。

身体を動かすことも必要です。

きつい運動ではなくてもいいので、一日一万歩程度を目標にしっかりと歩きましょう。

今、病気や痛みで苦しんでいるなら、まずはゆっくりと休み、この食生活、睡眠、運動をしっかりと改めることです。

①一日三食、腹八分目、ゆっくりよく噛む

②6時間以上は睡眠をとる

③一日一万歩を目指して歩く

借金にもシンプルな原因がある

借金で苦しんでいる人も多いと思います。

これにも、ものすごくシンプルな原因がありますよね。

それは、「収入より支出が増えると、借金になる」ということ。

支出をおさえて収入を増やすこと。

これが解決方法です。

「そんなことわかってます!」「できたらやってます!」

そんな声が聞こえてきます。

本当にそうでしょうか。

本当にやってますか?!

収入を増やす方法は、たくさんあるんです。

現在であれば、特にそうです。

家の中の不用品を売るだけでも、かなりの収入になりますし、そこから「せどり」や「個人貿易」をはじめて大儲けしている人もいます。

アクセサリーやプラモデルをつくってネットで販売したり、写真や絵を売ったりすることもできます。

現代ほど、「自分の才能」を発揮できる時代はありません。

まずは、好きなことを発見することです。

例えば、ギャンブルで借金を作ってしまって人。

あなたのギャンブル好きの知識をブログにまとめてメルマガで配信すれば、必ずもうかります。

ギャンブルで失敗したことがうらやましいくらいです!

とにかく、のめり込んでいることがあれば、それをお金にかえることができる時代だということです!

ケーキの作り方でも、おいしいケーキのお店でもいいですし、野球選手の癖やデータでもいいんです。

なにか「おまえ、オタクか?」と言われるくらい人に話すのが怖いこと。

それがお金に代わる時代です。

人間関係の問題にも、本当に簡単な原因がある

人間関係も同じです。

これこそシンプルです。

「求めたら嫌われる」「与えたら好かれる」

これだけのこと。

「もうちょっとここをこうしてほしい」「性格のこの辺をこうしてほしい」

こうして相手に求める人は嫌われます。

もっと簡単に言うと、相手の事を「否定、拒否」する人は嫌われます。

相手のことを「理解」する人は好かれます。

人間関係の法則は、これだけなんです。

そのうえで、付き合いには3つの段階があります。

1つ目は、努力しなくてもうまく付き合える関係。

2つ目は、努力すればうまく付き合える関係。

3つ目は、努力してもうまく付き合えない関係。

よく考えて、3つ目の関係なら、距離をおくしかありません。

ただし、なんども書いていますが、会う人会う人みんな3つ目なら、それは自分に責任があります。

あなたが「求めている」「拒否、否定」している証拠です。

相手を理解し、見返りを求めず、自分がしてほしいことを先にすること。

これがすべてです。

現状を立て直すためには

まずは、被害状況をしることです。

入院して治療が必要なら、それによってどれくらいの問題があるのか。

借金で支払できないなら、どれくらいの被害があるのか。

カードが止められる、自己破産ならしばらくお金は借りられないなど。

人間関係が問題で職場を変えるとか、引越ししないといけなくなった場合でも同じです。

ただ、その被害は実は「たいしたことはありません」

自分が成長し、次のステージに上がるには、それほどたいしたことではないのです。

また、一時的に惨めに思うこともあるかもしれませんが、あなたは毎日毎日成長しています。

惨めに思うことはありません。

今すべきこと

泣いてても変わりません。

与えられたことを、たんたんと、一生懸命やることです。

それが道を拓きます。

他に余計なことは考えず、まず、できることを今まで以上にこなしましょう。

病気なら、栄養、休養、運動のバランスを整えること。

借金なら、支出を減らすことを考え、収入を増やすことを考えること。

人間関係なら、自分がしてほしいことを見返りを求めず相手にすること。

こうして自分を磨く中で、必ず道が開けてくるのです。

信じてください。これは、天上界にいて、あなたを見守っている魂の言霊なのです。

本当に、先が見えず、今にも自殺してしまいたいとか、逃げ出してしまいたいとか、苦しみのど真ん中にいる人も多いでしょう。

でも、そんな時こそ、今目の前にあるできることをすることです。

それで道は開けます。

これは、あなたを天上界から見ているもりみたまの言霊です。

「必ず道は拓ける。ゆえにたんたんと為すべきことを為せ」

これがその言霊です。

やるべきことは、あなた自身が知っているともいっています。

「わからないけど、あれかな?」と思ったらそれです。

それをたんたんとこなしてください。

それが、あなたの道を拓きます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする