天職についてのあめのもりみたまとの雑談

たなは
こんにちは

あめのもりみたま
こんにちは

たなは
世の中には、天職について活躍したい人がたくさんいると思います。

あめのもりみたま
そうですね

たなは
そういう人たちが、自分の天職とめぐりあって活躍できるようになるには、一体どうすればいいのでしょうか。

あめのもりみたま
それは、あなたも含めての話ですねw

たなは
その通りですw

あめのもりみたま
すべてのことは、「思い」によってはじまります。そのため、まずは「思う」ことがスタートです。

たなは
それは、天職につきたいと思うということでしょうか。

あめのもりみたま
その通りです。

たなは
まずは、天職につきたいと思えと

あめのもりみたま
そうです

あめのもりみたま
その次は、言葉に出すことです。「私は天職につく!」と口に出すことです。これは祈りでも効果があります。「どうか、私が天職を得て、人々のお役に立てますように」と声に出して祈ることです

あめのもりみたま
さらには、行動することです。なんでもいいので自分がやっていて楽しいと思えることをどんどんしましょう

たなは
それは仕事でなくてもいいのですか?

あめのもりみたま
かまいません。むしろ仕事でない方がいいかも知れません。心から楽しいと思えることをすることです。それは、単なる時間つぶしであったり、惰性ですることではありません

たなは
それはスマホでYouTubeを見ていたり、ゲームをしたりということですねw

あめのもりみたま
心が本当に喜ぶことをして、それを習慣にすると、必ず道は拓けてきます。これが引き寄せの法則です。それはなんでもいいのです。ただ、落書きをするのが楽しい人もいるでしょうし、鼻歌を歌うのが好きな人もいるでしょう。なんでもかまいません。心が喜ぶことをしましょう。

あめのもりみたま
まずは「天職につきたい」と思うこと。次にそれを声に出して祈ること。他の人に伝えること。そして、心が喜ぶことをどんどんすること。これは美味しいものを食べるとか、肉体が喜ぶことではありません。読書するとか音楽聴くとか、心が喜ぶことです。それを習慣にすること。3年、10年と持続すること。これが、天職について理想を実現するためのプロセスです。

たなは
よく、自分の長所や、やりたいことをするといいますが、そういったことは考えなくてもいいんですか?

あめのもりみたま
本当にやりたいことがはっきりしている人はそれをするべきです。一生懸命取り組むうちにそれが天職となるでしょう。ただし、やりたいことが見つからないという人が多いと聞いています。そうした人は、無理にやりたいことを探さないのも方法のひとつです。心が喜ぶことをやっていれば、環境はいい方へ引き寄せられてきます。まずは、自分の心を幸福にすることが引き寄せの法則の第一歩。

たなは
今回は、急きょ試しに雑談をしてみました。ありがとうございました。

あめのもりみたま
ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする