信じることと引き寄せの法則

キリストを描いた映画「サン・オブ・ゴッド」で、水面に立つキリストに導かれるペテロが、自らが水面に立てることを信じられずに沈んでしまうというシーンがあります。

そんなペテロに、キリストは「なぜ疑った」とつぶやきます。

そりゃあ信じられませんよね。

水面に立てるなんて。

ところが、この地上の世界でも「信じたことは実現する」というのです。

なぜなら、それは「引き寄せの法則」だからです。

「信じる」ということは、波長が合うということ。

だから「信じる」ということが重要なのです。

人を信じることができるか?

あめのもりみたま
天国では、信じるということはほとんどありません。信じる必要がないからです。お互いの心は丸見えですし、思ったことは叶う世界なので、信じるという行為はほとんどありません。
あめのもりみたま
問題は、この地上の世界です。この地上の世界では、信じるということが本当に難しい。裏切られたり、叶わなかったり、感じられなかったり、信じることが難しいように造られた世界です。
あめのもりみたま
だからこそ、信じるということが尊く、意味をもつのです。
たなは
何を信じることが重要ですか?
あめのもりみたま
まずは人を信じることです。あなたの周りにいる人は、あなたを成長させてくれる人たちです。いわばあなたの味方ばかりです。それを信じることができるかどうか。
あめのもりみたま
それだけではありません。ここに書かれているようなことが、現実であると信じることができるかどうかです。あの世があり、人は幸せを生み出すためにこの世に生まれているということが信じられるかどうかです。また、明るい未来を信じることができるかどうかです。

不安は無用です

あめのもりみたま
生きていれば、さまざまな不安を抱くでしょう。未来を信じることができず、心配事は尽きません。それでも、信じることで未来は変わるのです。
たなは
そうは言っても心配だらけです。例えば、支出より収入が少なければ支払いができません。月末にはそうした問題が来ることはもうわかっていることなので、不安や心配はつきません。受験でも、勉強してなかったことは本人がわかっているので、不合格の不安は消えません。信じるだけで合格するものでもないでしょう?
あめのもりみたま
本当のことを言うと、信じるだけでいいのです。ただ、勉強を怠ったとか、無駄遣いをしたという罪悪感が、信じる心を妨げているのです。
たなは
勉強しなくても信じるだけで受験に受かるんですか?それこそ信じられませんねw
あめのもりみたま
もちろん、勉強することが重要です。その方が信じられるでしょう? 支出を減らすことも大切です。自分が信じやすいように演出してあげることは大切です。あとは、信じて待つのみです。それが、大いなる意思にかなうなら実現し、かなわなければ実現しません。人事を尽くして天命を待つということです。

引き寄せと大いなる意思の関係

たなは
信じるということは、引き寄せの法則ではないのですか?
あめのもりみたま
そうです。自分が心から信じたものが引き寄せられてくるのです。
たなは
それは、大いなる意思、天命とはどういう関係があるのでしょうか。
あめのもりみたま
引き寄せの法則は、「思い」の力です。「思考は実現する」の言葉通りです。ところが、思いを出せるものは一人ではありません。さまざまな「思い」が無数に行きかっています。自分一人が明るい未来を信じていても、ほかの多くの人が暗い未来を恐れていては、明るい未来は引き寄せられないのです。同じように、天命、大いなる意思といった、強い「思い」が存在しています。それは、存在や時間、幸福という目的をも造られた「思い」です。そうした自分以外が発している「思い」は、自分ではいかんとも為しがたいということです。
あめのもりみたま
だからこそ、できることはして、あとは信じるのみです。

引き寄せる「思い」の種類

たなは
今までの話をまとめると、引き寄せる「思い」には、個人で発する「思い」と、集団で発する「思い」と、天命ともいうべき大いなる意思の存在があるということですね?
あめのもりみたま
そうです。個人で発する思いには、天国の住人のものも地獄の住人のものもありますし、それが集団の思いとなって「戦争」や「災害」「平和」などの歴史を引き寄せます。
たなは
みんながネガティブになると地震が来るということですか?
あめのもりみたま
おおむねその通りです。ネガティブというよりは「感謝ができなくなると」ですね

信じることがもっとも大切

たなは
信じるだけで叶うなんて、やっぱり信じられないですw
あめのもりみたま
だからこそ、信じることが大切なんです。信じるということは「力」です。
たなは
でも、信じているつもりでも叶わないことはあります。
あめのもりみたま
それは、信じているのではなくお願いしているからです。信じるというのは、お願いではなく、確信なんです。
たなは
おいおいやってみますw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする