悩みごとが絶えない! どうすればいいか聞いてみた!

悩みごとって次から次から湧いてきますよね。

勉強したくない。

いじめられる。

好きな人に振り向いてほしい。

お金が欲しい。

認めて欲しい。

健康でいたい。

人気者になりたい。

受験に受かりたい。

就職したい。

結婚したい。

子どもが欲しい。

子育てが大変。

不倫してしまった。

借金が返せない。

仕事がうまくいかない。

子どもが働かない。

身体がいうことをきかない。

もう、人生は悩みだらけです。

悩みがなくなることなんてあるんでしょうか?

悩んでも解決しない

たなは
もう毎日毎日、何かトラブルが起きて、次から次から悩みが出てきます。

どうしたら悩まずに生きていけますか?

あめのもりみたま
wあきらめたらどうですか?

たなは
え?

あめのもりみたま
悩んでなにかが解決することってありました?

たなは
そう言われると……

あめのもりみたま
悩んで解決するならどうぞ思い切り悩んでください。

悩んでお金が増えるなら、どんどん悩むべきですよね。

悩んで結婚できるなら、できるまで悩めばいいんです。

悩んで倒産しないなら、悩むだけの価値はあるでしょう。

悩むのが嫌なのは、悩んでも何も解決しないからですよね。

この世界は引き寄せの法則でできている

たなは
どうしたら悩まなくなりますか?

あめのもりみたま
この世界の仕組みを理解することですよ。

たなは
仕組みですか?

あめのもりみたま
そうです。

この世界は、「引き寄せの法則」でできているのです。

悩んでいる間は悩みを引き寄せるんですよ。

もう、これはそういう法則なので、どうしようもないですよね。

たなは
そうですけど、どうしたらいんですか?

どうしたらこの悩みから抜け出せますか?

この不安や苦しみがなくならない限り、悩みは消したくても消えませんよ。

できることをする以外に方法はない

あめのもりみたま
自分にできることをする以外に方法なんてないんですよ。

不安をなくすためには、まず不安の原因を知ることです。

悩みごとをなくしたいなら、まず悩みごとを書き出すことです。

悩みごとを書き出せば、自分が悩んでいることがはっきりします。

はっきりしないから悩むんです!

まず、悩みが絶えないという人は、悩みごとを書き出すこと

箇条書きで、思いつく限り書き出すことです。

そうして「悩み」をはっきりさせることがもっとも大切です。

まずこれ。

たなは
えーっと、書籍化の話がうまくいくかどうかが一番の悩みです。

あとは、引越し。

それから今の仕事をどうするか。

当面の収入をどうするか。

45に近づいて身体がガタガタになってきたのも不安ですね。

家電製品が買い替え時期で次々に壊れ出しているのも悩みです。

ほかにも、自分の夢が叶うかなぁとか、いろいろですね。

あめのもりみたま
ダメ。

いろいろの部分をはっきりするまで細かく書いてください。

自分にできることはどれだ?!

たなは
書きました。

あめのもりみたま
どれくらいありましたか?

たなは
20くらいです。

あめのもりみたま
そんなもんでしょうね。

では、今度は、それを自分にできるものとできないものに分けてください。

自分次第で何とかなるものと、自分では全くどうにもできないものがあるはずです。

自分でできるものをピックアップしてください。

書籍化の話などは、あなた一人ではどうにもならないことなので、それは天に任せましょう。

弱ってきた身体などは生活習慣をかえ、しっかりと身体を鍛えることである程度何とかなりますよね。

そいうものを分けます。

たなは
……分けました。

あめのもりみたま
いくつになりましたか?

たなは
7つほどです。

あめのもりみたま
そうでしょ。

だいたいみんな自分にはどうしようもないことで悩んでいるんですよ。

そして、その7つの自分にできることも、原因の部分はたいてい一つか二つです。

それはさておき、では、その7つを優先順位をつけて並べなおしてください。

一番の悩みから並べなおします。

たなは
やりました。

あめのもりみたま
どうですか?

こうすると、今すぐ自分がするべきことがわかったでしょう。

また、それをする以外に方法はないこともよくわかるでしょう?

あとのことは、どうしようもないことなんですよ。

ただ、今しなければいけないことをし、明るくふるまっていれば、後の悩みは嘘のように解決していきます。

それは波長が変わり、引き寄せるものが変わるからです。

悩みは悩みしか引き寄せないんです。

結局どうしたいの?

たなは
ちょっとすっきりしました!

あめのもりみたま
そうでしょうね。

結局はあなた自身がどうしたいのかにかかっています

不幸な人は、「幸せになりたい」と口では言いますが、潜在意識ではいつも不幸を引き寄せています。

潜在意識から幸せになろうと思わなければ、幸せにはなれないんです!

それは、「どうしよう? どうしよう?」と悩んでばかりいないことです。

できることをしっかりとして、あとは「天にお任せします!」と明るく生きることです。

もう、「悩むのはやめ!」と思い切らなければいけません

それが悩みのない人生の第一歩なんですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする